FC2ブログ

あんまり急かさないで!

Byミュルザンヌ@Ship1

こんにちは、ミュルザンヌです。

pso20190905_171852_251b_20190906163710df8.jpg

タイトル画像、白っぽい背景に白い文字。
しかし、なんと、驚くべきことに、ちゃんと読めちゃう!

そう、ついに私は「文字に影を入れる」ことを覚えたのです。

毎回「GIMP」というソフトを使って冒頭SSにブログタイトルを入れてるのですが、これがあまりに多機能すぎてむしろ私みたいな素人には難しい。
しかし文字に影を入れられるだけでずいぶんとやれることが広がったような、そう、まるで自分自身の可能性が広がったような気になります(ただの錯覚)。

ちなみに、文字に影を入れないとこうなります。

pso20190905_171852_251a.jpg

まるで読めたもんじゃないですね。


【本日のBGM】

Lipps Inc - Funky Town

リップス・インクの「ファンキータウン」、これは良曲ですよねぇ。
TVなんかでも昔からちょいちょい使われるので耳にした人も多いでしょう。
こんなのが1980年に作られていたというのが信じられない!




【あまり好きではない】

pso20190906_132852_157.jpg

「禍魂集いし戦道2019」が実装されました。
いつもの通り、今回も周回遅れです。

どうして実装直後に新クエストの記事を書くことができないかというと、SSを撮り忘れるんですな。
新しいクエストになると目の前のエネミーを倒すことで頭がいっぱいになってしまって、ブログどころではなくなるのです(ブロガー失格宣言)。

pso20190906_130808_009.jpg

で、今年の戦道に野良で何回か行ってみた感想なのですが、なんだか常に急かされている感じで私としてはあまり好きになれないクエストです。

決まったところでEトラが発生するし、今回はランキングEトラもあります。
だからなのかザコ無視してEトラ発生地点に直行するプレイヤーが多く、しかもそれでほとんどの場合どうにかなってしまう。
エネミーの湧き制限に引っかかるとEトラが発生しないはずなので多少ザコを倒しつつ進んでいるのですが、はるか前方でランキングEトラが発生してるのを見るとなんだかなぁという感じです。

pso20190906_131052_040.jpg

要するに、どうしても「このクエストに道中のザコ必要?」って考えてしまうんですよね。
ザコを全部倒したらEトラが発生するとか壁がなくなって先へ進めるとかならともかく、中途半端にザコが残ってても先のほうでEトラは普通に発生しちゃう。
そうなったらさすがに全員Eトラに向かうわけで。

pso20190906_131910_113.jpg

4周より5周、5周より6周するほうがザコを倒す機会は減るでしょう。
効率を求めれば求めるほどに、いかにして余計なザコを倒さずに済むかという話になってしまう。
こうなるとザコは単なる障害物でしかない。

もちろんこんなのは「いまさら」な話ではあるんですが、今年の戦道ではそれをより強く感じてしまう。
固定ならではの効率プレイを野良でやってる気分になります。

pso20190906_131921_117.jpg

こんな感じなので、ひたすらタイムアタックでもやってるかのごとく移動PA使ってガンガン先へ進むクエストになっているわけです。
そうそう、マップとエネミーの配置の関係でやたらと移動する距離が長く感じられるというのもあります。
今年はドロップが最後の箱に集約されたから、なおさらね。

pso20190906_131347_073.jpg
(ずっと凍ってることも多い可哀想なグリちゃん)

個人的に季節緊急はもう少しのんびりやれるほうが好みです。
最初から最後までずっと移動PAばっか使うクエストは好きになれないですね。
もちろんこういうのが好きな人もいるのは百も承知ですけどね。

レアはニャウのあとのシュトルムマイザーから「ダインオンブロス」がドロップ。

pso20190904_233343_015.jpg

なんだか愚痴みたいな内容になってしまいましたが、報酬期間前の素材集めやレア目的でこのクエストを周回する意味は充分にあると思っています。
ディーオが出れば15パルチを落とすかもしれないしね(5歳児おっぱるちマンに自慢するため用)。


【ロビアク3種】

9月4日のアップデート日。
Ship3チーム「ラッピ~フェザー」の面々が早くも新スクラッチについて語り合ってます。
それを横目で見つつ、「ACがちょっと余ってるし、ワシも12連だけ引いてみるか」ということで2,200ACを投入。

pso20190904_203030_002a.jpg

いきなりロビアク2種が当たってしまい歓喜する私。
当然チムチャでは「ずるい」と言われます。

ここでロビアクを速攻でマイショに流し、しばらく時間が経って相場が落ち着いたころに再度購入すれば若干の儲けが出るんですけどね。
私は目の前にニンジンをぶら下げられると全力で走っちゃうタイプなので、何も考えずアカウントに登録しました。

pso20190905_172701_252.jpg

pso20190905_172810_253.jpg

「ロッドポーズ」はSS映えしそうなのが揃っています。

pso20190905_173144_264.jpg

pso20190905_172900_259.jpg

お気に入りのロッドを装備するも良し、ステルス迷彩を使って武器なしの状態で撮るも良しの万能ロビアク。
SS勢はぜひとも手に入れておくべきものです。

pso20190905_173437_271.jpg

pso20190905_173605_274.jpg

「銀河英雄伝説 Die Neue These」とのコラボレーションによって生まれたロビアク、「プロージット」。

pso20190905_173715_276.jpg

ワインを飲み干したあと、グラスを床に投げて割ります。

pso20190905_173719_282.jpg

pso20190905_173735_303.jpg

男女モーションどちらも同じような感じです。
いじられ役のキャラが寝そべってたらみんなからグラスを叩きつけられる、そんな光景があちこちで見られるようになるはずです。

これに加え、以前LINE Payのキャンペーンでやってた「ラッピーズ」も入手。

pso20190904_224814_013a.jpg

女性モーションは自分の周囲をラッピーがグルグル。

pso20190905_174219_354.jpg

男性モーションは自分のあとをラッピーがついてきます。

pso20190905_174129_320.jpg

まぁ、正直言ってラッピーズに関してはメセタで解決しちゃえば良かったかなと思わなくもないです。
LINE Pay、あれ以降まったく使ってないし。

というわけで、本日はここまで!
ごきげんよう!
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply